MENU

頭痛 | 習志野市の交通事故治療ならクオーレ整骨院

むちうち・後遺症でお悩みなら習志野クオーレ整骨院


交通事故治療なら習志野クオーレ整骨院


交通事故治療の3つの約束


交通事故治療を受けられた患者様の声


習志野市,交通事故治療,むちうち,整骨院,腰痛

習志野市のクオーレ整骨院は、頚椎症・一般にはむちうち症と呼ばれる交通事故後遺症治療が専門の整骨院です。
習志野市クオーレ整骨院の特徴は、身体の歪み矯正を第一にしている点です。
歪み矯正というのは、頚椎や腰椎、骨盤など骨格の位置を正しくする施術です。

 

交通事故の時、急停車や追突・衝突などで大きな衝撃があると普段動かせる範囲を出て頚椎が大きく振られてしまいます。ちょうどムチ状にしなるので、この時にずれたり歪んだ骨格が原因で痛みやしびれ、その他自律神経症状が見られる後遺症をむちうち症と呼びます。

 

むちうち症にはいろいろなタイプがあります。交通事故の衝撃でずれたり歪んだ骨格周辺の筋肉や靭帯が損傷して痛むねんざ型は、むちうち症の中でも一番多くよく知られています。ずれた骨格が神経を圧迫すると、痛みに加えてシビレが現れます。これが神経根圧迫型のむちうち症です。さらに神経圧迫がひどいと、ケガをした部分から自律神経の乱れが始まり離れた部分にも重い症状が出ます。こうした自律神経症状型のむちうち症はバレリュー症候群と分類されます。バレリュー症候群の症状はいろいろで、頭痛や肩こり、眼精疲労、めまい、吐き気など深刻です。

 

交通事故で体の軸に対して歪みやずれが発生すると、見た目にも影響があります。頚椎や腰椎、骨盤の位置が正しくないと、特定の筋肉や靭帯に負担がかかりがちです。それをかばうために、いつの間にか猫背など不自然な姿勢が定着してしまい自分で気を付けて治すのはなかなか難しく、その猫背などからも肩こりや腰痛が誘発されるという悪循環となります。

 

また正常な頚椎は緩やかなカーブ状に骨格が並んでいますが、交通事故のショックでこれがずれるとカーブが崩れてまっすぐなラインになってしまうことがあります。これは、頚椎症の一つとしてストレートネックと呼ばれる状態です。ストレートネックでは頚椎が頭の重さを十分に支えきれないため肩こりなどの原因になると同時に、体のゴールデンラインが乱れるため美容上も大きな悩みとなってしまいます。

 

習志野市クオーレ整骨院では、歪み矯正をベースにこういった厄介な頚椎症の根本治療をしています。

習志野市・津田沼の交通事故・整骨院選びならクオーレ整骨院
交通事故治療を総合サポートしています!


弁護士相談で慰謝料増額も可能


交通事故によるトラブル解決なら法律のプロである交通事故専門弁護士におまかせください!
交通事故弁護士におまかせください
交通事故治療なら整骨院へご相談ください


習志野市の交通事故治療なら津田沼駅徒歩3分のクオーレ整骨院におまかせ!
習志野市,交通事故治療,むちうち,整骨院,腰痛


交通事故治療は習志野クオーレ整骨院におまかせください。