クオーレ整骨院のこだわり | 習志野市の交通事故治療ならクオーレ整骨院

むちうち・後遺症でお悩みなら習志野クオーレ整骨院


交通事故治療なら習志野クオーレ整骨院


交通事故治療の3つの約束


交通事故治療を受けられた患者様の声


習志野市,交通事故治療,むちうち,整骨院

習志野市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

 

 

習志野市クオーレ整骨院では

 

後遺症の出ないように

 

根本的治療しているんですね〜

 

 


習志野市のクオーレ整骨院では
患者様が『クオーレ整骨院を選んでよかった!!』と、おっしゃっていただけるように
治療の技術、患者様へのおもてなし、院内の居心地良い空間づくりなど
今後ともさらに向上させて、皆様に通いやすい院を作っていきます。

 

習志野市クオーレ整骨院のこだわり

習志野市,交通事故治療,むちうち,整骨院

習志野市クオーレ整骨院では年間100例以上の症例実績があります。
習志野市以外に船橋市や千葉市花見川区、美浜区などからも患者様にお越しになられている
有数の交通事故治療件数の多い認定整骨院として実績があります。
これまでにたくさんの交通事故患者様への治療に携わり、満足されて最後まで納得してもらえる治療をすることができました。
習志野市のクオーレ整骨院では経験豊富な院長が最後まで患者様のサポートをさせていただいております。
患者様への対応はいつも万全です。

 

患者様の症状に合わせたオーダーメイドな治療計画をしています。

習志野市,交通事故治療,むちうち,整骨院

頚椎を固定しなければならないような重いむちうちの場合、痛めている患部を不用意に押したり、強い電気刺激をしたりすることは患者様のカラダに負担があるので逆効果となってしまうことがあります。
クオーレ整骨院では安全な施術方法で患者様の自然治癒能力を高める治療していきます。

 

一時的にカラダが良くなったとしてもそこで治療を終わらせるのはいけません

習志野市,交通事故治療,むちうち,整骨院

むちうちの治療後ラクになったが、翌朝起きたときにまたつらくなったりすることがよくあります
多くの事故の場合、事故の衝撃で何らかのカラダのゆがみ・骨盤のズレが出ています。
病院ではレントゲン検査で『骨が折れている』または『異常がある』という診断をいたします。
習志野市クオーレ整骨院では『姿勢や骨盤がゆがんでいる』という判断をいたします。

 

カカラダのゆがみを整えて、首・肩・腰・関節への負担を減らす

習志野市,交通事故治療,むちうち,整骨院

クオーレ整骨院に通院した患者様では
嬉しいことに交通事故前よりもおカラダの調子が良くなったとおっしゃっていた方もおります。

 

習志野市のクオーレ整骨院では
患者様には
『事故をする前よりカラダが楽になった』
『前よりカラダがいい調子になっている』
と、言っていただけるような治療はもちろん
患者様のさらなる健康のためのアドバイスなども行わせていただきます。

 

交通事故によるむちうち・腰痛治療なら習志野市のクオーレ整骨院

習志野市・津田沼の交通事故・整骨院選びならクオーレ整骨院
交通事故治療を総合サポートしています!


弁護士相談で慰謝料増額も可能


交通事故によるトラブル解決なら法律のプロである交通事故専門弁護士におまかせください!
交通事故弁護士におまかせください
交通事故治療なら整骨院へご相談ください


習志野市の交通事故治療なら津田沼駅徒歩3分のクオーレ整骨院におまかせ!
習志野市,交通事故治療,むちうち,整骨院


交通事故治療は習志野クオーレ整骨院におまかせください。

クオーレ整骨院のこだわり記事一覧

早期回復をコンセプトに習志野市のクオーレ整骨院は不安無く施術を受けられるよう治療内容の説明を丁寧に行うよう心がけております。これからどういう施術を行って、身体の歪みをどれぐらい治すのか教えてもらえるために、しっかりとした心構えを持ってから施術を受けられます。早期回復といっても強制的に骨盤の歪みを直すような治療ではなく、痛みの有無によって神経の位置を確認しながら、ゆっくりと骨格矯正を行ってくれるのが...

習志野市クオーレ整骨院は交通事故治療に特化している整骨院です。また仕事が忙しい方でも集中して通えるように診療時間を事前予約で22時までとしている治療院です。交通事故の患者様でも仕事の都合で通えないと補償内容に不利益になることもあります。また交通事故治療というのは、被害者になってしまった方が相手方の保険つまり自賠責保険や任意保険の補償内で後遺症の治療が受けられるものです。習志野市津田沼のクオーレ整骨...

習志野市圏内では、約2万数千年以前の旧石器時代からの人間の痕跡がチェック出来ます。この頃は、ビックリするほど寒い気象状況であったといわれています。海面は現在のところから100メートル以上低く、東京湾は陸地でありました。人たちは一カ所に長期にわたり居住しているわけではなく、一時的な滞在と転居を重ねつつ狩猟と植物収集によって食料を獲得して生活していたとのことです。谷津貝塚と呼ばれる遺跡の習志野市立第一...